ただ受けるんじゃダメ?マッサージの心得

私はマッサージが好きで疲れたなと感じたらすぐ行くようにしています。今は安いお店も増えてきているので、色々なお店を試して行って比較しながら自分に合ったお店を探しています。
私がよく受けるのはボディケアの60分のコースです。大体のお店は足裏から首までの背面と、仰向けになって仰向けで足元のストレッチ、頭まで指圧してくれます。
強く圧していないと効いていないと思って「強く」と頼む人もいるかもしれませんが、それは間違いです。強く圧されると身体の防衛反応を起こして身体に力が入ってしまい逆に怪我に繋がってしまうケースもありますし、何よりリラックス出来ません。痛気持ちいい強さで圧されることで身体も緩みやすくなりますので、無理のない強さで受けることをお勧めします。
私は腰が疲れやすいのですが、その様な人も多いと思います。腰が辛い人は腰を念入りに圧してもらうことは勿論ですが、腰の神経が足の先まで走っているので、お尻やハムストリング(太腿の後ろ)を念入りにほぐしてもらうと楽になりやすいです。闇雲に辛い所を施術してもらうだけではいけないんですね。
あと大切なことはセラピストの方の施術が合うかも大事ですが心の面でも合うかも大事なポイントです。この人に任せても大丈夫という信頼関係が結べればより身体も気持ちもほぐれていくのではないかと思います。
そのような素敵なお店、素敵なセラピストの方との出会いを見つけてこれからもマッサージを利用していきたいと思います。

ホームに戻る